長崎の路面電車そのままの形をしたお店『きっちんせいじ』

観光地長崎を散策していると1つの通りに視線を送ると思わず「えっ?!」っと驚く風景に出くわしてしまいました。
それは長崎の観光名所である眼鏡橋を訪れた後に遭遇しました。腹ごしらえをしようと食べ物屋さんを探していると発見しました。きっちんせいじ

 

このお店の名前はきっちんせいじといって長崎市民にとってはお馴染みのレストランです。 長崎を走っている路面電車がそのまま「いらっしゃいませ」と言ってくれているようで、ワクワクしながら店内に入っていくと、このお店の奥さんなのか女性が席に案内してくれました。すると再び驚かされたのが店内には漫画本がびっしりと埋まっていたのです。

テーブルの数は少ないものの、店内は落ち着いた雰囲気で他のお客も漫画本に夢中になっていました。メニュー表から注文したのがこちらも長崎名物であるトルコライスで、絶対に美味しいに決まっているというぐらい食欲をそそるものでした。

実際に食べてみると案の定トンカツもピラフもスパゲティも美味しかったです。当然漫画本も読んで帰りました。

 

きっちんせいじ 長崎市東古川町2−14 蔵ビル 1F
営業時間 10時〜20時(日曜日のみ17時)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です