『一蘭の森』ラーメンの歴史を美味しいラーメンといっしょに

一蘭は半個室スタイルでラーメンを提供することでも有名な、福岡発祥の人気ラーメン店です。 そしてこの一蘭の森は東京ドーム2個分という広大な敷地に一蘭が建てた製造工場併設の店舗です。一蘭の森 外観

場所は福岡の糸島市の山の中、入り口から緑が豊かでした。 一蘭の森は製造工場があるので実際の製造工程を少しのぞき見することもできます。敷地内を歩きながらラーメンができあがっていく様子が見ることができます。

普段はなかなか気にしないことですが、実際に目にすると新たな発見があって面白かったです。そのまま先に進んでいくとラーメン博物館があり、これまでのラーメンの歴史、 そして一蘭の歴史を知ることができます。

そしてその先に店舗があります。3店舗ほどあるのですが、それぞれ昭和10年代〜30年代の店舗風の内装が施されていて、 自分で選んで入店することができます。提供されるラーメンに違いはないのですが、こういった工夫があることで楽しめました。

 

店舗の横には一蘭の製品やグッズが販売してあるお店がありました。即席麺、生麺、一蘭の森限定商品などたくさんものが置いてあったのでお土産にいいかもしれません。 一蘭の森はただラーメンを食べるだけでなく製造工程や歴史も知ることができます。 また、夜はライトアップされたりと一種のテーマパークのようになっていて、大人も子供もわくわくしながらラーメン楽しむことができる場所でした。

 

一蘭の森
営業時間 10:00〜25:00(年中無休)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です