おせんべいが有名な『もち吉 宰府夢参道店』なんとこの店舗には食事処と鯛焼きがあった!

もち吉 外観太宰府駅から天満宮へ向かう道とは逆方向に歩いていくと見えてきます。一番奥に位置するのがここ『もち吉』です。

おせんべいやおかきが有名で自宅用は勿論手土産としても喜ばれる品です。店内には外から見ても分かるほど、棚に豊富な種類のお菓子が所狭しにおかれています。
と、ここで表の看板に注目。隣には大きなソフトクリームのフィギュアが置かれており、看板の内容はソフトクリームのメニューとおだんごセットについてでした。もち吉 ソフトクリーム
大きく載っているのは、抹茶味、きなこ味、あんこ味、ごぼう味。他にもいくつか種類があるみたいです。そんななか私が気になったのは「ほうじ茶ブレンド」。また、ごぼうも珍しいので惹かれました。

どこで買うのかなと思いながら店内に入ると直ぐ目の前にはテーブルとイスが。そう、食事処があったのです!参道店以外では見たことがありません。

もち吉 食事処その空間は『もち吉』の雰囲気に合っていて、落ち着けるものでした。専用のレジもあり、そこで注文をするようです。ソフトクリームやおだんごのほかにおはぎなどもいただけます。お茶と一緒に注文して、ほっと一休みをするのも良いなと思いました。

 

ついこの食事処に目を奪われたのですが、辺りを見渡すと店舗の広さにたいへん衝撃を受けました。あまりの広さに、「わあ!」という声をあげてしまったほどです。さて、本命のおせんべい。

もち吉 菓子醤油味、サラダ味、梅ざらめ味、チーズ味、明太子味、バター味。定番からちょっと珍しいものまで色々と美味しそうな商品が沢山あるのですが(事実美味しい)、私が特にお勧めしたいのは「えん餅」です。

もち吉 えん餅手に取るとそのしっとり感と弾力に少々驚きます。更に、口に運べば「美味しい!」と笑顔になること間違いなし。もちもちとした生地で上品な甘さの餡が包まれており、これがまた絶品なのです。なかなかほかでは味わうことのできない食感です。

私は『もち吉』に来ると必ずえん餅を買って帰ります。家族も私も皆大好きなのです。

 

何か目新しい商品はないかと歩き回っていると何かが焼けている良い匂いがしてきました。その匂いの方向を見ると、鯛焼きが!しかも、具はハムエッグ!
もち吉 ホッターズおせんべい屋さんにそんな鯛焼きがあるなんて。またもや珍しいものに出会えました。ふと目を移すと近くでそれを食べている人がいました。表情を見ればその美味しさが分かります。親子で顔を見合わせながら嬉しそうに口に運んでいました。

鯛焼きのほかにもホッターズ内にはカレーパンと揚げあんぱんもありました。数が残り少なくなっており、こちらも人気なのがうかがえます。

 

更に気になった品がもう一つ。

もち吉 あきらめんったい福岡限定の「あきらめんったい」です。見た目的には辛そうです。福岡限定とだけあって、使われているのは明太子。名前も博多弁です。お土産にすると「福岡に行ってきたよ!」という感じがよく出ると思います。勿論お土産でなくとも明太子好きの人にはぴったりな商品です。“限定”というのが大きなポイントです。

 

福岡が発祥の地である『もち吉』。
お気に入りのお菓子にきっと出会えるお店だと思います。お勧めです。

 

 

店名 もち吉 宰府夢参道店
住所 〒818-0117 福岡県 太宰府市宰府1丁目12-5
営業時間 9:30~17:30
店舗URL http://www.mochikichi.co.jp/

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です