高崎山自然動物園

高崎山自然動物園小雨降る中、家族で大分にある高崎山自然動物園へ行きました。入口から猿たちがいる山までは徒歩でも行けますが、モノレールが走っているので、小さい子供連れでも快適に登れます!しかも往復100円。観光地は料金設定が基本全部高めなので、この安さはうれしかったです。

モノレールの中では高崎山での注意事項などのアナウンスがあり、2分くらいで到着しました。降り口を出るとすぐに猿たちがいました!子猿もいっぱいで、子供たちも大はしゃぎ。飼育員の方がマイクを持って、猿について色々と話をしてくださるのですが、その話がとても面白く、子供たちも笑ったり納得したりしながら真剣に聞きいっていました。猿だけの動物園なのですが、本当にいろんな表情の猿を見ることができて、物足りないという感じは全くありません。

少し前にテレビで話題になったシャーロットちゃんも見ることができて感激でした。飼育員さん曰く、やはりシャーロットちゃんは顔立ちが他の子猿とは違って、とてもかわいいとおっしゃっていました。(私からしたらあまり違いは分からないのですが…汗)飼育員さんはサルたちの性格などもしっかり把握されていて、愛情を感じる解説に、私も楽しませてもらいました。最後に、エサを配る時間になると、お客さんみんなで隣り合わせになって足を肩幅に広げて立ちます。すると、猿たちが足の間を通り抜けて餌場へ集まってくるのですが、我が家の子供たちは「5匹通った~」「私は3匹!」と、とても楽しそうでした。

3歳の下の子は、しっかり注意はしていたものの、どうしても子猿に触りたかったらしく触ろうとしていました。野生の猿なので絶対に触ってはいけないとの注意があったので、慌てて止めました。

小さいお子さんはしっかり親御さんが監視していないといけませんが、そこを守ればとてもいい経験になると思います。ベビーカーの赤ちゃんも沢山いました!

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です