動物のありのままの様子が見られる『平川動物公園』

今回おすすめするのは、鹿児島で最近どんどん進化している「平川動物公園」です。一番近い駅は、指宿枕崎線の「五位野」という駅で、ここから歩いて約20分で到着することができます。入園料もとてもリーズナブルで、大人1回500円なのですが、年間パスポートが1000円なので、2回以上行けばとってもお得という、魅力的な料金となっています。

最近は、設備を一新して、動物たちが動物らしく生活している様子を観察することができるように進化していっています。

oyubiレッサーパンダ

16時から見れなくなってしまう動物もいるので、1周ぐるっと見て回るのも、午後からでは残念ながら見終わらないほど、とにかく広いです。なので、せっかく行くなら、午前中からおでかけされることをおすすめします。

 

まず、入り口にはアフリカをイメージしたコーナーが広がります。ここには、キリンやダチョウ、サイ、シマウマなどの動物が広い敷地の中で飼育されています。oyubiキリン

先に進むと、ライオンやベンガルタイガーの他にも、珍しいホワイトタイガーも見ることができます。oyubiホワイトタイガー
また、お昼寝タイムの動物たちにも遭遇することができます。

oyubiカンガルーoyubiコアラoyubiしろくま
動いているのももちろんですが、寝ている姿も愛嬌があって、とってもかわいいですよ。是非、家族でゆっくり遊びに行ってみてください。

 

夏には、夜も開園している日もあったり、イベントもいろいろあるようなので、前もって調べて行かれるとより楽しめると思います。

また、昔ながらの遊園地も併設されていたり、隣の錦江湾公園では、春になるとバラが咲き誇りますので、動物園の前後にでも足を運んでみてください。

oyubiバラ

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です