博多の海鮮を手軽に味わえる『海鮮丼・茶漬 磯らぎ』

海鮮丼・茶漬 磯らぎ
JR博多駅の駅ビル博多シティのレストラン街くうてんにある「磯らぎ」では、新鮮な博多の海鮮を使った丼ものや茶漬けを手ごろな価格で食べることができます。お昼時になると込み合いだいたい並ばないと入れません。回転が速いのか少し時間をずらすとあまり並んでいない時も有ります。

午後11時まで営業していますが、晩ご飯にしようとすると、目当てのお魚が品切れになっている事もあるので注意が必要です。

 

店内はカウンター席とテーブル席があり、シックで落ち着いた雰囲気でとても居心地がいいです。
おすすめは何と言ってもお茶漬け。中でも何度もリピートしたくなる美味しさの「鯛茶漬け」とさば・あじなどと一緒に明太子も楽しめる「博多茶漬け」です。

実際に2、3回行っているのですが、「鯛茶漬け」は人気なのか遅い時間に行くと食べられないことも多いです。お茶漬けは白いご飯と刺身の状態で出て来るので、まず刺身としても味わえますし、好きな分だけご飯に乗せ、薬味とあごだしをかけてお茶漬にして食べることがもできます。
このあごだしがとても美味しく、一度食べてファンになってしまいました。またもう一つおすすめしたいのが、胡麻だれです。甘めで濃厚な「磯らぎ」の胡麻だれは本当にお刺身と相性がよく、お茶漬けにかけても美味しくて驚きます。

どの丼・お茶漬けでも小鉢とお味噌汁、甘味がセットになっていてとてもお得です。ご飯が普通でも大盛りでも同じ値段なのも嬉しいです。

醤油は関東のものと九州の甘めの醤油の2種類用意されています。

店員さんの接客もとてもよく、食べ方の説明やメニューに対する質問などにもとても気さくに丁寧に答えてくれます。急ぎの旅行でも博多駅の真上のここならすぐ行けます。こんなに好立地で美味しい海鮮を味わえるお店はなかなかないと思います。

 

店名 海鮮丼・茶漬 磯らぎ
場所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティアミュプラザ博多9F
営業時間
・定休日
午前11時〜午後11時
年中無休(JRビルの休館日による)
ウェブサイト http://www.isoragi.co.jp/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です