リニューアルしたピエトロ「YASAI cafe」に行ってきました!

ピエトロ(福岡市中央区天神3)は9月19日、イムズ12階の店舗を新業態「YASAI Cafe(野菜カフェ)」を併設した「ピエトロ コルテ&YASAI Cafe イムズ店」へリニューアルしました。

“野菜”と聞くと苦手な食べ物を浮かべたり、「普段から摂るように気を付けてはいるのだけれど、なかなか難しい」と思われたりする方も多いのではないでしょうか。実を言うと私もその一人なのですが、今回ピエトロの公式サイトで見た文字に心惹かれ、実際にお店へ行ってきました。

 

yasaicafe_menu_0916_dataoutそして「感動する、野菜料理。」との出会いが、ここにあったのです。

 

P 入口生まれ変わったピエトロの入口を見た瞬間、クリーンな空間という印象を受けました。早速店内に入ると、またその変り様が素晴らしく、緑・白・黒の3色がお洒落で清潔感あふれる雰囲気をつくりだしていました。

P 店内店舗面積は約93坪。席数は114席。仕切りはありません。

店員さんの対応も素早く、席へ案内してくださりました。お客さんは多かったのですが、待つことなく席につけて一安心。12時頃に入店しました。平日ということも関係しているのだと思います。

 

P テーブルピエトロの新しい提案は「おいしい」と「野菜」がイコールとのこと。ドキドキしながらメニュー表を見てみました。

 

P YASAIYASAI cafeの主なメニューは以下の通り。

13種の野菜やキヌア、ブロッコリースーパースプラウトなどを使った「コブサラダ」、パンの代わりに車麩(くるまふ)を使った「ヘルシーハンバーグのエッグベネディクト」、ふわふわスフレのなかにブロッコリーや海老、マッシュルームが入ったアツアツのグラタン「スフレグラタン ブロッコリーと海老」など。

 

パスタは、小麦粉の量を控えてオーツブランやライスブラン(米ぬか)、食物繊維などで作った「糖質オフパスタ」を使った「自家製ドライトマトとチェリートマトのパスタ マスカルポーネトバジルソース添え」、「180グラムキャベツのパスタ」、など3種。

スイーツは、食物繊維を摂ることができる「ごぼうのブラウニー」、美容や健康に良いといわれるチアシードやアサイーを使った「アサイーヨーグルトパフェ」など5種。

ドリンクは、低温で圧搾し素材の水分だけでつくる「コールドプレスジュース」、キュウリやラズベリーなどを使った、話題の「フレーバーウォーター」などでテイクアウトにも対応しています。

 

私が候補に挙げたのは、「180グラムキャベツのパスタ」と「スフレグラタン ブロッコリーと海老」、それから「ごぼうのブラウニー」と「キャロットケーキ」です。

“180グラム”というのはなかなかインパクトがあります。そのボリュームについてもですが、どういう味なのかも気になりました。そうなると、気持ちはどんどん傾いていき、1品決まりました。残るはスイーツ。結果を言うと「キャロットケーキ」に決めたのですが、ここまでには少々時間がかかりました。ごぼうとチョコレートの組み合わせは他で見たことがないからです。

 

注文を済ませると、メニュー表のそばにあったメモに目がいきました。

P メモ「チアシード」や「ココナッツオイル」など、様々な情報が載っており、待ち時間に読むのにちょうど良かったです。

 

ココナッツオイルの効能として、

○体内ですぐに燃焼してエネルギーに代わる

→余計な脂がたまりにくい

○ビタミンEが豊富

抗酸化作用:アンチエイジング・動脈硬化予防

と書いてありました。どれも非常に嬉しいものです。キャロットケーキにも使用されているので、より楽しみになりました。

 

そうして読みながら待っていると、「ポップオーバー」が運ばれてきました。

P ポップオーバー

「あれ?注文していないのに」と考えていると、それを察したのか店員さんが「SALAD」「PASTA」「YASAI DISH」のメニューにはすべて「ポップオーバー」がついてくると教えてくださいました。

しかも、“おかわり自由”とのこと!なんて有難い!素敵なサービスです。

 

「いただきます」と早速いただくことにしました。

半分に割ってみると

 

P ポップオーバー2ちぎる際、しっかりとした弾力を感じたのですが、中は空洞になっていました。これが話題のポップオーバーなのだ、と感心しながら一口。

外はカリッ、中はもちもちとしており、新食感です!!

 

サラダをはさんだり、ソースをつけたりして食べるのがオススメとのことですが、まさにその通りだなと思いました。確実に合います!次はサラダを注文して、ともに食べたいなと先の想像までいきました。

甘みも塩気もほんのり感じる程度なので、どんな料理とも相性が良いと思います。

 

そして、お待ちかねの「180グラムキャベツのパスタ」が運ばれてきました。料理の待ち時間もあまりないのが嬉しいです。素晴らしいのは味だけではありませんでした。

P キャベツのパスタグリーン!!見た時の印象はそれです。

色鮮やかでとても綺麗です。盛り付けはシンプルですが、そこがまた良いのです。

 

糖質50%オフ、カロリー45%オフというパスタはいかがなものかと、一口。
衝撃が走りました。美味しい!!凄く美味しい!むしろ私個人としては通常のスパゲティより、こちらの方が好みです。
するっと入り、もちっとした食感、麺は細めなので食べやすさもあります。バジルソースとよく絡んで香りも良く、食欲をそそります。幸せに浸っている最中も手は止まらず、あっという間に完食してしまいました。といってもキャベツ料理2品がお皿に残ったままです。

先ずは、濃いグリーンのソースがかかったキャベツからいただきました。

ん!柔らかい!そしてピリッとしていて辛味が効いています。その正体は香りから判りました。柚子こしょうです。きつ過ぎない辛味とふっと吹き抜けるような爽やかな柚子の香りが甘みのあるキャベツとマッチして、とても美味しい。

 

しかし、辛い料理をいただくと少し和らげたくなりますよね。そう思ったとき、この3品の組み合わせというものに感動しました。

 

最後の1品、ベーコンと刻んだキャベツをクリームソースであえた料理はまさにその願いを叶えてくれたのです。クリームソースは優しい味わいで甘みがあり、ベーコンというお肉が加わったことでもまた一層味覚を豊かにしてくれました。美味しい。

 

3品すべてを食べ終えて、大満足の私。ですが、まだまだお楽しみはあります。食後の“スイーツ”は別腹。

店員さんがお皿をさげてから少し待っていると、「キャロットケーキ」が運ばれてきました。

P キャロットケーキ見た目の可愛さに思わず声をあげそうになりました。オレンジ色ともいえるケーキの上にはバニラアイスとハーブが。そして、ケーキの周囲にはカットされたナッツが添えられ、粉糖がまぶしてありました。

 

このキャロットケーキには、さきほど語った“ココナッツオイル”が使われており、美容や健康を重視する方にもお勧めです。

「いただきます」と、ナイフとフォークを通して、半分に切り分けました。

 

P キャロットケーキ2ケーキの中にはホイップクリームが入っていました。バニラアイス、ナッツとともにホイップクリームもケーキにのせて食べることができるなんて、喜ばしい贅沢です。

フォークで一口大をとると、ケーキの底にレーズンを発見しました。そのまま、ぱくり。

 

ニンジンの甘みとふわっと香るシナモンとバニラ、レーズンの酸味、ナッツのカリッとした食感、すべてが「美味しい」を引き出しました。ケーキはしっかりとした存在感があるので、他のものに負けてしまうということもありません。とてもバランスの良い1品です。

ナッツは、カシューナッツとアーモンドの2種類。それぞれにも美容・健康に関する素晴らしい効能があり、特にアーモンドは是非摂っていただきたいものでもあります。

低カロリーでありながら欲しい栄養も摂取できる、これ以上ないメニューです。

まだ、この幸せの余韻に浸っていたかったのですが待っているお客さんもいそうなので、レジカウンターへ。と、その前にあるものが目に入りました。

 

P 調理調理している様子です。入口そばにあったことに気付かず、こうして帰り際に気付くとは。

「YASAI kitchen」という名で、サラダを調理しているブースとのこと。ガラス張りなので、その様子を見ることが出来ます。このブースによって、安全性に安心感を持てます。

さて、目的の会計へ。

P レジレジカウンター横には、ドレッシングのほか、テイクアウト用のジュースがずらっと並んでいました。お土産にもぴったりです。喜ばれることでしょう。ジュースは明日の朝に、というのも良いかもしれません。

 

素敵な“感動”があった「ピエトロ コルテ&YASAI Cafe」。

皆さんにお勧めしたいスペシャルなお店です。是非、足を運んでみてください。

 

店名 ピエトロ コルテ&YASAI Cafe イムズ店
住所 福岡県福岡市中央区天神1-7-11 12階
営業時間 11:00~23:00(オーダーストップ22:00)
電話番号 092-733-2065
ウェブサイト  http://www.pietro.co.jp/restaurant/fukuoka/5.html

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です