懐かしさを感じる癒しスポット『門司港レトロ』

レトロな建物


福岡県でありながら山口県下関市や大分県からもとても近くローカル線で行ける事から、私は大分県から、友人は山口県から門司港で集まることになりました。

駅を降りてすぐ広い海の港が広がっておりとても清々しい場所でした。有名な大正や昭和のレトロが所々の建物に残っており、今と昔が混ざっていて懐かしくも快適でした。

焼きカレー美味しい


港沿いにはお土産屋さんがたくさんあり、門司港だけでなく福岡や九州のたくさんのお土産が揃っていてそこだけで30分は楽しめました。お土産屋さんの上にはレストランもいくつかあり、門司港といえば焼きカレーと聞いていたので焼きカレーを食べました。シーフードの焼きカレーがとても美味しかったです!

展望台からの絶景


そこから門司港の展望台へ行きましたが、その日は快晴だった為辺り一面海の圧巻の景色でした!平日でしたのでそこまで混んでいなく、展望台の外の景色を見ながら座れるカフェで景色を楽しみにながらケーキを食べたりゆっくり過ごせました。

ちょうど桜の季節だったので、自然も綺麗でした。

動画で見る

外部リンク


門司港レトロインフォメーション

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です