圧巻!『高森殿の杉』

大木が好きで、パワースポットと知り、行ってみました。

ナビで設定したものの場所がわからず車で数回狭い道を行ったり来たり。
広大な山と自然が両脇に広がり、有刺鉄線を隔てた向こうには赤牛と思われる牛たちが放牧されている様子でした。
とても迫力のある道で、向かっている最中も、この道はあっているのだろうか・・・と不安になる道でした。

youtubeで、高森殿の杉に行ってみた動画がアップされており、それを見て、入る道の知ることができました。
車を降り、小さな入口から、有刺鉄線の中へと入ります。
当然牛たちが放牧されており、こちらに向かってくることはないものの牛たちのリズムで生活している様子で、逃げる様子もなく少しひやひやしながらyoutubeの動画を頼りに道(牛の糞が足元にあるので注意!)を進んでいくと、草原の奥に小さな森のようなものがありました。


その森のなかへとずいずい入っていくと、圧巻の大迫力、高森殿の杉を見つけました。
6名で行っていましたが、全員絶句し、思わず足を止めました。
これ以上立ち入っていいのか、少し迷うような、神聖な雰囲気がそこには広がっていました。
近くに行き、もののけ姫の「こだま」になった気持ちだね、といいながら友人と写真を撮りました。
しばらくもののけ姫の歌をスマートフォンで流しながら、神秘的な雰囲気に浸っていました。
私たち以外はだれもおらず、ゆっくりと過ごすことができました。

他の方のブログを読んでいると、その杉の横に赤牛がいることもあるそうです。
行くまでの道のりのドキドキハラハラも含め、本当に行ってよかったなぁと思える観光地でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です