「悪人」も魅了するイカづくし『いか本家』

イカがお好きな方にぜひぜひお勧めしたいのが佐賀の呼子「いか本家」です。
いかの活造りが大好きで福岡に出張で行くたびに食べていたのですが地元の方に呼子で食べるとさらにうまいとお聞きしてずっと行きたい町でした。

呼子は佐賀県唐津市にあるイカ漁で有名な港町です。福岡市の博多駅から地下鉄に乗るとそのままJR筑肥線に接続されているので乗り換えずに唐津まで1時間ほどで行けると知って気軽に出発しました。
呼子までは唐津駅からはバスで30分ほどかかりましたがイカ釣り船がたくさん係留された風情のある港町に到着。
お目当てのイカ料理は店が多すぎてどこに入っていいかわからず、道中悩みに悩んで、映画「悪人」のロケ地になった「いか本家」に入ることにしました。

店に入ると2階の海が見える大広間に通されました。
妻夫木君が座っていた席らしきところに案内していただき、「いか活造り定食」と生ビールを注文。ビールと一緒にイカのおつまみを出してくれました。

定食にはお造りが丸々一杯。透き通ったきれいなイカは醤油に浸すときゅーんと動きます。
残酷ですがこれがまた甘くて絶品です。

ゲソやエンペラは天ぷらか塩焼きにしてくれますので天ぷらをお願いしました。

他にも焼売や煮付けなどのイカづくしでお酒も進みます。福岡市内で食べるのとはちょっと違うのは旅の風情もプラスされたせいでしょうか。大満足でした。

お店の情報

店名 いか本家
住所 佐賀県唐津市呼子町呼子3086-2
営業時間 月~金 11:00~18:00
土・日・祝 10:00~19:00
定休日 不定休
電話番号 0955-82-5511
ウェブサイト http://www.ikahonke.jp/

食べログで見る

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 唐津市その他

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です